活レポ(活法研究会)

古武術整体「活法かっぽう」の症例報告とセミナー情報

永く治療家を続けるためには

いつもありがとうございます。
代表の橋本です。

さて、治療家に定年はあるのでしょうか?

当会には、治療歴30年を超える大先輩が
学びに来られています。

理由をお伺いすると、

「今の治療スタイルでは、体力が持たない」

「だから、効率がいい治療術が知りたい」

といったことでした。

永く治療家としてあり続けるためには、
術者の負担が少ない技術の習得は、
必須になってきます。

そもそも我々治療家は、サラリーマンとは違い、

「もう辞めたー」

と言わない限り、あるいは納得のいく治療ができる限り
定年はありません。

前回、「活法は疲れません」という記事を書きました。

永く治療家として続けるためには、
疲れない、そして効果が高い技を身につけた方がいいに決まっています。

活法は治療家を永く続けたい方にオススメです。

活法をご自宅で簡単に学ぶ方法があります。


10月27日発売ですが、アマゾンにて先行予約販売(割引あり)を行っています。
発売後は割引率が下がってしまうのでお早目にご予約ください。

実際にセミナーで体験したいという方はこちらへどうぞ↓
活法1日体験会 11月6日(日) 募集中
1日体験会☆上半身編 柔道整復師の方も同時募集しています。

今回も最後までお読みいただきありがとうございます。

次回の活レポもお楽しみに!

活法研究会オフィシャルサイト http://kappolabo.jp/
活法研究会FBページ https://www.facebook.com/kappolabo





なかなか良くならない坐骨神経痛にはこれ!

いつもありがとうございます。
代表の橋本です。

活法を学ぶ前は、
坐骨神経痛の施術が大の苦手だった私。

今では、不安なく施術できるようになりましたが、
それでも坐骨神経痛は難しい症状のひとつです。

活法研究会では、坐骨神経痛に対する手技を
パターン化してお伝えしています。

大抵はそれだけで充分改善するのですが、
なかなか変化が見られないケースもあります。

そんな時はこれを試してみてください。
175
骨盤の捻転調整

これは、入門セミナー☆骨盤編でお伝えしている手技のひとつで
その名の通り、骨盤の捻転を調整するものです。

私たちは、坐骨神経痛の主な原因を梨状筋の過緊張と
位置づけています。

そのため、梨状筋の過緊張を解くことは必須となります。

通常は、梨状筋の導引という手技で解決するのですが、
それでも改善しない場合にはとても有効です。

なぜなら、梨状筋の緊張が起きると、必ず骨盤の捻転にも
影響が起きるからです。

今回は、筋肉を対象にするのではなく、
骨盤自体を対象にした手技になります。

骨盤が調整できれば、当然それに付随している筋肉も調整されます!

是非、試してみてください。

今回も最後までお読みいただき
ありがとうございます。

次回の活レポもお楽しみに

<セミナー情報>
年内最後! 活法1日体験会 12月11日(日) 募集中
1日体験会☆下半身編

活法研究会オフィシャルサイト http://kappolabo.jp/
活法研究会FBページ https://www.facebook.com/kappolabo

活法は疲れません

いつもありがとうございます。
代表の橋本です。

活法は疲れません
DSCF8819


理由は、3つあります。

1、おこなう手技の数が少ない。

活法は、患者さんの負担をできるだけ
減らすことを優先します。

手技の数が多いということは、
それだけ患者さんの負担が増えます。

そのため、基本的に患側(症状がある側)のみ
調整します。

一つの症状に対して、平均3~5手ぐらいで
施術が終了します。

2、短時間施術

おこなう手技の数が少ないということは、
施術時間が短いということになります。

これも、患者さんの負担軽減につながります。

平均15分で、施術が終了します(問診を除く)

3、治療に協力してもらう

活法は、患者さんに協力してもらわないと
完成しない手技がたくさんあります。

実際には、患者さんに動いてもらって、
技をかけることになります。

そのため、術者はほとんど自分の力を使うことがありません。
※術者が力を入れすぎるとむしろ効果が下がります。

このような理由から、術者と患者さんの負担を
できるだけ減らすことができます。

そのため、「活法は疲れません

そんな活法をDVDにて公開します。紹介動画はこちら↓


アマゾンにて先行予約(割引あり)を行っています。
発売日(10月27日)を過ぎると割引率が変わります。
お早目にご予約くださいね!



今回の最後までお読みいただき
ありがとうございます。

次回の活レポもお楽しみに

<セミナー情報>
活法1日体験会 11月6日(日) 募集中
1日体験会☆上半身編 柔道整復師の方も同時募集しています。

活法研究会オフィシャルサイト http://kappolabo.jp/
活法研究会FBページ https://www.facebook.com/kappolabo



記事検索
活法研究会「鍼灸師のための古武術医方」
プロフィール
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ