活レポ(活法研究会)

古武術整体「活法かっぽう」の症例報告とセミナー情報

2009年07月

一日体験会レポート3

活法研究会 代表 橋本聖樹です。

みなさん、良い休日を過ごされたでしょうか?
私は、連休に美容業界から依頼を受けまして、
碓井流活法をお伝えして来ました。

今回はあらゆる業種の方が参加されていました。
みなさん、とても真剣でこちらも自然と熱が入りました。
参加された皆様、本当にありがとうございました。
この様子も、近いうちに報告したいと思います。


さて、一日体験レポート3では、
深呼吸の重要性をお伝えしようと思います。

動画において、師匠が女性の首や肩の不都合を取り除いています。
一つの施術が終わるたびに、深呼吸を行っています。

碓井流活法において、深呼吸は身体の中心作りと定義しています。
そもそも、身体に不都合がある方は、自分の中心がわからない、あるいは中心がなくなってしまっていると考えます。
そこで、術者が施術をし失っている中心をみつけ、深呼吸をすることでいい状態を固定する意味合いもあります。

深呼吸、とても重要です!!!

一日体験会レポート2

活法研究会 代表 橋本聖樹です。

今回も7月5日に行われた体験会での一コマをお見せします。
碓井流活法における同調同化というものを体感していただきました。
肩の違和感が碓井師匠と一緒に腕を回しただけで、
軽減、不思議です。

ほかにも同調同化を使った手技はたくさんあります。
随時紹介していきますね。

同調同化の詳しい説明はこちら

こちらをご覧ください。



次回は連休中に公開します。

活法研究会 臨床報告

活法研究会の橋本です。

当会の学術研究員である栗原誠さん(養気院院長)から
臨床報告がありました。

鍼灸養気院

患者さまからブログにコメントがあったそうです。
一部抜粋して掲載いたします。
********************************** 
今まで何故もっと早く受けなかったのかと悔しいです。
それ以来・・発熱はありますが、偏頭痛は起きていません!

鍼灸の素晴らしさに心の底から感激していると同時に先生の技量の高さに驚くばかりです!

頸が重いとも言う私に、先生が施してくれたのは
「活法」だったのですね!コレも受けて、あっという間に、その場で頸の回りも良くなり気分もスッキリしたのには「なんでこうなるの?」状態。

頸が痛ければ頸だけの問題では無く・・身体は全部繋がっているんだと言う事を「活法」によって改めて気づかされました!
**********************************
ツボ日記のコメント

素晴らしことですね。
鍼灸と活法が見事に融合しています。
これからも、どんどん報告していきます。


一日体験会レポート

活法研究会 代表 橋本聖樹です

7月5日に体験会を開催いたしましたので、
ご報告いたします。
ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。
遠方からも来ていただき、感謝感激でした。

当日は、碓井 誠 師匠に実技を交えながら
活法を表現していただきました。
皆さん、さすが治療家。
実技になると、目つきが変わっていました。
今後の治療のヒントにしてください。

実技の一コマを載せます。
可動域の変化にご注目!



記事検索
活法研究会「鍼灸師のための古武術医方」
プロフィール
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ