活レポ(活法研究会)

古武術整体「活法かっぽう」の症例報告とセミナー情報

2010年09月

魂が入った施術!

いつもありがとうございます。
活法研究会 橋本聖樹です。

ここ数日、涼しくなってきましたね!
最高!!と言いたいところですが、私は風邪を引いてしまい、かなりこたえました。

さて、先日、友人のピアノのコンサートに行ってきました。
普段とは違う友人の雰囲気に驚いたのともう一つ。

それは、約30分間、譜面を見ずに演奏していたことです。
音楽をしている方には当たり前なのかもしれませんが、私はとても驚きました。

聞くと、まずはとにかく弾いて身体でおぼえてしまうそうです。そして、そこに感情を込めていく。

活法においても、

「目をつぶっていてもできるくらいでないと駄目だ。そして、そこに意識が加わることで、魂が入った施術になる」

と師匠に言われています。

芸術的なものの中心は、どれも同じですね。

活法研究会のセミナーも、身体でおぼえることに主眼をおいています。

だから、座学は極力少なくしています。

ある程度、技術を習得した後に、理論が加わると強靱なものになります。

いつもありがとうございます。

活法研究会 橋本聖樹




第1回 「基礎セミナー 腰背編」のご報告

いつもありがとうございます。
活法研究会 橋本聖樹です。

今回は、先日9月5・6日におこなわれた、「基礎セミナー 腰背編」の報告をさせていただきます。
001

「基礎セミナー 腰背編」は当会の「入門セミナー 腰痛編」を受講された方が対象になるセミナーです。

内容はかなり充実したものになります。坐骨神経痛、すべり症、ヘルニア、脊椎管狭窄症などに対応することができる手技が満載。そのかわり、2日間で20手近い手技を習得していただくことになります。
002

そのため、今回はナイトセミナーも開催。みんなでお弁当を食べた後に、ガッチリと復習をおこないました。

003

活法研究会の特徴は、コーチング。しっかりと身体でおぼえていただきます。そのため、2日目は「目をつぶっていてもできる」を目標にします。
みなさん、筋肉痛になりながら、一生懸命取り組んでいました。

基礎編ともなると、受講生はかなり「活法が好き」な方々が集まります。休憩中も活法の話で盛り上がり!

鹿児島、広島、大阪、佐賀、静岡等など、未来の支部長候補ばかりです。どんどん日本全国に広まってきています。今後が楽しみです。

あなたも、仲間になりませんか?

参加、お待ちしています。

ありがとうございます。

活法研究会 橋本聖樹

第2回マタニティ活法in長岡

いつもありがとうございます。
活法研究会 橋本聖樹です。

今回は、第2回マタニティ活法in長岡のご報告をさせていただきます!
002
またまた新幹線で長岡へ

サラリーマンの経験がない私は、「出張」というものに憧れがありました。長岡のセミナーは出張感覚で、なんかワクワクします。

それは、さておき長岡に到着し、セミナーの開始です。
今回も、妊婦さんのことを真剣に考える妊婦さんや保健師の方がたくさん参加されました。
004

今回は出産後、腰の違和感が取れない患者さんが来られました!
副代表の力(活法)の見せ所です。
009
赤ちゃんが超可愛かった!

カウンセリングの結果、梨状筋に問題があるようでした。
それがわかれば、あとは入門セミナー腰痛編の内容で充分対応できます。

結果は良好!
後日、報告がありましたが、予後も問題がないそうです。

そして、実技の時間が始まりました。
012

今回は、活法のなかで下腹部を緩めるであろう手技(内転筋の調整)と乳汁が出やすくなるであろう手技(肩甲骨の調整)をお伝えしました!
結果が今から楽しみです。

マタニティの現場での臨床報告に興味のある方は、参加者のブログをご覧ください。すごい内容です!
たけ産婆の活法日記

マタニティに限らず、いろいろな分野において活法が生きる場があると思っています。
関心がある方は、まず活法研究会までお問い合わせください。

ありがとうございます。

活法研究会 橋本聖樹

第3回 入門セミナー肩こり編 セミナー報告

いつもありがとうございます!
活法研究会 橋本聖樹です。

かなり、更新が滞ってしまいました。スミマセン。
その間も活研では、体験会や入門セミナー、新潟マタニティ活法セミナー、基礎セミナーなど開催されました。

そのうち、近いものをご報告させていただきます!

まずは、8月29・30日に行なわれました、「入門セミナー肩こり編」から。

おかげさまで「入門セミナー肩こり編」も、今回で3回目となります。
056


今回も全国各地から、お越しくださいました!
半分以上の方が、骨盤編から続けて受講してくださり、今回で入門編が終了となります。
参加された皆様、本当にありがとうございます。

最近は「肩こり」が主訴で来院される患者さんは、とても多いとのことで、皆さんとても真剣です。
058


いつもお伝えしていますが、「たかが肩こり、でもされど肩こり」私の経験上、腕のしびれや痛み、異常な肩こりによるものが結構多いんです。

「入門セミナー肩こり編」では、この異常な肩こりに対してのアプローチもお伝えしています。
053

写真のなかで、練習しているかたがいます!

ヒントは、骨盤からのアプローチ!!!

詳しく知りたい方は、セミナーにて。

いつもありがとうございます。

次回はマタニティ活法の報告をします。
記事検索
活法研究会「鍼灸師のための古武術医方」
プロフィール
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ