活レポ(活法研究会)

古武術整体「活法かっぽう」の症例報告とセミナー情報

2011年07月

弓道と活法の共通点!?

いつもありがとうございます。
活法研究会 橋本聖樹です。

弓道と活法、まったく関わりがないと思っていました。
しかし、名人にお話を伺うと、以外と共通点が...

弓を引く時、私は腕力で引いているとばかり思っていましたが、実際は肘で引いているそうです。
「骨で引け!!!」という言葉があるそうです。
kyudo_photo

指先や肩にも力を入れることをしてはならないそうです。
腕や胸の筋肉もかなり付くものと思っていたのですが、筋肉が付くようだと半人前だそうです。

ここでの共通点は、「力を抜く」ということです。

一見、力を入れているように見えても、実際はまったく力を使っていない...

活法でも同じことが言えます。
師匠が施術をおこなっている時、一見力を入れてるように見えることがよくあります。
それに何度だまされてしまったことか...(笑)

しかし、実際はほとんど力は使っていないんです。
言葉の誘導などを使って、患者さんにいれてもらっているだけなんです。

前回もお話しましたが、
こちらが力を入れると、患者さんは無意識に抵抗してしまいます。

これが、結構厄介なんです。

緊張を緩めようとしているのに、緊張させてしまっては意味がありません。

いかに力を抜いて施術できるか」、これが達人への近道のひとつです。

今回もありがとうございました。

活法研究会 橋本聖樹




今、日本が熱い!?

いつもありがとうございます。
活法研究会 橋本聖樹です。

先週を振り返ってみると、肩こりセミナーも最高でしたが、
月曜日の早朝も最高でしたね!
そう、「なでしこジャパン」...感動しました!
4highres_00000402829454感動をありがとう


先日、美容業界専門で人材派遣をおこなっている方からこんなお話を聞きました。
「今、海外では日本人の美容師が求められていると...」

その理由は

「日本人の持つ繊細さ」だそうです。

実際、欧米などに旅行にいって、料理を頼むとかなり大雑把な感じがします。

それに比べると、日本の懐石料理やお寿司などはすばらしいですよね。
simple_meal_03


他にも、茶道、華道、武道...数えるときりがありません。

これは、日本人だからこそできる技だと思います。


活法も同じです。

患者さんとの間合いの取り方、触れかたなどとても繊細です。

例えば、活法では、患者さんに対して、正面に入るということはしません。

それは、対立を意味するからです。

もともと活法は殺法の裏技として存在しています。

殺法:戦いの場合は、当然対立状態でおこないます。

しかし活法:活かす法の場合は、対立する必要がありません。
対立状態に入ると、相手は無意識に警戒をしてしまいます。

ですから、施術でも正面には入らず、斜に入ります。
これにより、まず相手の警戒を解く効果があります。
活法研究会のセミナーでは、できるだけ対立が起きないように心がけています。

触れ方も同じことが言えます。

例えば、「手首が痛い」という患者さんがいたとします。

そんな時、術者は患者さんに対して、
「ちょっと診せてください」と患者さんに向かっていってしまいがちです。
手首を取りにいく行為などがそれにあたります。

そうすると、患者さんは、無意識に迫ってくるものに対し、避けようとします。

こんな時、活法では、患者さんに手首を差し出していただきます。

こんな感じです。

術者の手のひらを「ちょうだい」のかたちにして、

「手首を私の手のひらに乗せてください」

そうすることで、術者は受け入れ態勢ができていますから、対立にはなりませんし、
患者さんも術者に対し、身をゆだねる(あずける)という意識になります。

ちょっとしたことですが、とっても重要なことですし、施術効果にも大きく影響します。

これって、日本人ならではな気がしませんか?

日本の文化(教え)ってほんとすごいですよね。

そんなDNAを持っている私たちも、絶対すごい!!!

最近、強く感じている独り言でした。

最後までありがとうございます。

活法研究会 橋本聖樹







セミナー参加者の臨床報告 Part3

いつもありがとうございます。
活法研究会 橋本聖樹です。

先日開催した肩こりセミナー参加者から、またまた嬉しい報告が。
F.M(静岡県)さん
+++++++++++++++++++++++
肩こりセミナーありがとうございました。
筋肉痛のほどよい疲れの中 翌日から早速びっくりです。

30代後半の男性、営業で一日車の運転、不整脈もあり左の肩井あたりから肩甲骨内縁まで盛り上がるように凝っている。鍼灸でも大分とれたのですが肩井あたりの凝りがまだ残っている。

「これは1回ではなかなか取れないですね〜」と話しつつ最後に坐骨切りをやってみたところ見事最後まで残った凝りが文字通り消えてなくなってしまった。

患者さんもかなりびっくりで「今のなんなんですか??」と聞かれたため「ずっとクルマの運転で座っているのも関係してましてね・・・・」と10年選手のように解説し(内心かなり自分自身もびっくり)ました。


その奥さんも鞭打ちで来院中なのですが導引とかすみで頸の痛みの軽減と可動域がかなり拡がりびっくりしてました。

その後も通常の治療でとりきれない部分でかなり効果を発揮してます。まだベット上で出来る手技しかしてないので今後どう治療に組み込んで行くか模索中ですが早速の効果にまた治療が楽しくなっている自分がいます。

他の部位のセミナーもぜひ受けたい!今後ともよろしくお願いします。
+++++++++++++++++++++++
ほんとうに、鍼灸師にとって大きな武器になります!!!

治療のお供にいかがですか?

ありがとうございます。

活法研究会 橋本聖樹


活動報告 肩こりセミナー

いつもありがとうございます。
活法研究会 橋本聖樹です。

7月17・18日の2日間で「肩こりセミナー」をおこないました。
今回も福岡、愛媛、京都から参加してくださいました。
台風が近づいていたので無事帰れたのかが気がかりです。。。
P1020609


ここ最近は、西日本からの参加者が多い傾向にあります。
関東周辺のかた~、参加お待ちしておりますっ!!!

いつものように前半は座学から
P1020588


そして実技へP1020594ただ寝ているように見えますが、起き上がりの練習です

活法には、起き上がり方にも作法があります。
せっかくいい施術をしても、最後をおこたると悲しいことに。。。

P1020597ザ・コーチング パート1


P1020600ザ・コーチング パート2 となりはイメトレ中!?


2日目は、和室にて
P1020601復習の方(女性)も参加


P1020604さすが復習、キマッています!美しい。。。


P10206062日目の後半、さまになってきました


今回の参加者の中には、私どもが発信しているYouTubeをみて、それを自分なりに試されて来られている方もいました。実際セミナーに参加されての感想をお伺いすると、「簡単そうに見えるけど、奥が深い」というご意見をいただききました。

どんなに詳しく文字におこしても、どんなに詳しく動画で説明しても、ライブでしかお伝できないものがあります。

それは、さきほどの施術前の作法(起き上がりなど)に始まり、患者との間合いや触れかたなどなど、挙げるときりがありません。

ぜひ、興味がある方は、セミナーへお越しください!

明るい未来への道がそこにあります。

ありがとうございます。

活法研究会 橋本聖樹


セミナー受講者の嬉しい臨床報告 PART2

いつもありがとうございます。
活法研究会 橋本聖樹です。

先日開催した腰痛セミナーに参加された受講生から、またまた嬉しい報告がありましたので、お知らせいたします。

K.W(埼玉県)さん
+++++++++++++++++++++++
セミナーの翌日から「腰がチョット…」という人はもれなく全員に腰痛の「黄金パターン」を実施しています。「まだチョット…」という患者さんには「透し」までのフルバージョンもやってみました。

今日の患者さんでは活法だけで痛みが解消したので「鍼無し」で終わることが出来ました。

腰痛活法を受けて頂いた患者さん全員が、痛みや動作制限が良くなったことを実感してくれました。覚えたてホヤホヤなので時間がかかってしまいましたが、もっとブラッシュアップして「的当」にできるようにしていきたいと思います。
+++++++++++++++++++++++

「鍼無し」...そうなんです。
私も、活法を学んでから、針の消費がかなり減り、助かっております(笑)

ここで忘れてはいけないのが

「できる(鍼灸が)のにやらないのと、できない(鍼灸が)からやれない」

のでは大きな違いだということです。

治療の幅がグーンッと広がりますよ!

記事検索
活法研究会「鍼灸師のための古武術医方」
プロフィール
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ