活レポ(活法研究会)

古武術整体「活法かっぽう」の症例報告とセミナー情報

2014年06月

活法を無料で学ぶ方法

副代表の栗原です。

本日は、活法をタダで学べる方法を紹介します。

その方法は株式会社ブレイシング(東京都)への就職です。狭き門ではありますが、活法も鍼灸も使える職場があります。就職すれば研修によって活法を習得することができます。その活法は、活法研究会が技術提供しているものですから、全く同じ碓井流活法です。

ブレイシングを経営する栗山さんは、活法研究会の会員です。第一回セミナーの受講者です。それからコツコツと臨床で実績を重ね、5年以上が経っています。「活法を導入してから急成長!」と言ったらこっちの理論になりますが、活法が一役を担っているという位なら許して頂けるでしょう(笑)

現在4つの鍼灸院を経営する栗山さん。次の展開もあるようで鍼灸師を必要としています。活法研究会としては、「活法を鍼灸師のスタンダードとしたい」という目標がありますから、ブレイシングの躍進は当会の追い風となっています。そのお返しがしたいので、今回は求人のお手伝いをさせて頂くことにしました。

10372207_682226148492935_3395670520313110033_n
(ブレイシング社内研修の様子−撮影:活法研究会)

求人の詳しい案内は、こちらをご覧になってください。
住吉鍼灸院求人情報


■講師派遣

活法研究会は、講師派遣も行っております。
経営する鍼灸院に活法を導入してみたい方はご相談ください。予算に応じて対応しております。

会員規約の改定

会員規約の改定ブログ用

副代表の栗原です。

6月1日から会員規約を改定しましたのでお知らせします。

変更のポイントは5つありますが、シンプルになってわかりやすくなりました。

復習での参加費用が5,000円アップになりましたが、会員は5,000円割引のため実質的には変更なしです(会員にならずに復習に参加すると、これまでより5,000円高くなります)。

1 会員の種別 松竹梅を廃止して一本化

松会員、竹会員、梅会員という3つの会員枠を廃止します。

実質、松会員は機能しておらず、竹と梅の違いもハッキリ出せておりません。運営管理の簡素化の意味も含めて、会員を一律にします。入会条件は、活法研究会のセミナーに参加したことがある方です。1.5万円未満のセミナーは除く。

2 活研交流会 誰でも→限定

活法研究会のセミナーに参加したことがある方を対象に、このグループにお誘いしましたが、1.5万円未満のセミナー(体験セミナー、フェスタなど)に参加しただけの方は、このグループから外れて頂くことにしました。こちらから招待しておきなら、こちらから外すのはたいへん失礼な行為ですが、ご理解のほど、お願いいたします。
グループから外す作業は事務局の方で行います。

3 入会金 5,000円→無料

これまでは、入会に5,000円を頂いておりました。新規約では0円になります。その代わり、Facebookアカウントを作成しないと会員にはなれません。入会条件は、セミナー参加かつFacebookアカウント取得となります。

4 会員特典 情報交換と割引

最新の情報を得られることと、情報交換を活発にできることです。そして、セミナー料金が5,000円割引となります。
※復習での参加費は5,000円の値上げをします。新規約では復習での参加も割引対象(-5,000円)になります。ここにいる方は、これまで通りの料金です。

5 紹介制度 現金→割引券

これまで新しい方を入門セミナー(腰痛編、肩こり編、骨盤編)にお誘いして頂いた場合は、謝礼を現金でお支払いするか、次回のセミナーお申込みが決まっている場合には、同額を割り引きしておりました。
新制度では、お誘いした方がセミナー(特別セミナーを除く)に申し込まれた場合は、お一人に対して「5,000円の割引券(有効期限1年間)」を発行します。紹介での新規受講者の方には2回目の受講で使える割引券を発行します。


■Facebook活用とアカウント

「Facebookアカウントがなければ会員になれない」ということになります。Facebookを利用するのは交流に最適な環境だと判断したからです。

会員制度を設定した背景には、技術交流と情報交換によって互いが高め合う場として利用して頂きたいという想いがあります。

Facebookに匹敵する環境を自力で構築するためには、大きな労力とコストが必要です。残念ながら、会員のみログインできる活法研究会内の掲示板は使い勝手が悪く長く放置してしまいまいました。5月末日をもって利用停止にします。

無料で使えるFacebookを利用すれば、管理コストはほぼ0円です。会員さんに金銭的な負担をお願いする理由もなくなります。

「Facebookは怖くてアカウントを取りたくない」という方もいらっしゃるでしょう。活研交流会だけでFacebookアカウントを利用する場合のプライバシー設定の仕方をご説明します。それでもFacebookはわからない、という方は、非会員(割引なし)で参加して頂くことになります。多少の反発は覚悟ですが、交流ありきの会という前提で考えているので仕方ないと決断しました。

<参考情報>
フェイスブックアカウント作成
Facebookの最も安全な使い方
記事検索
活法研究会「鍼灸師のための古武術医方」
プロフィール
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ