代表の橋本です。

今回は前回お伝えできなかったケース2・3についてお伝えします!
前回のブログはこちら↓
http://blogkappo.com/archives/4259150.html

ケース2

主訴:両手のしびれ、腰痛、足のしびれ、背中の痛み

40日間、入院をしたが、症状はまったく変わらない。

またまた、立位にて骨盤の高低差を確認してみると...異常が発覚!

今回は、右の骨盤が上がっていて、右の肩も上がっている。
IMG_0001

これもまた、アンバランスである。

またまた登場!
89
骨盤の高低差の調整

施術後、神がかりのように全ての症状が消失!

ケース3

主訴:腰痛

3日前にマラソンのトレーニング中に軽い脱水症状(手足のしびれ)になり、その後腰の痛みとともに違和感がある。

試しに立位にて骨盤の高低差を確認してみると...異常が発覚!

今回は左の骨盤のみが高くなっている状態。

迷わず、骨盤の高低差の調整
89

施術後、小走りをしてもらうも、腰痛および違和感なし。

全ての症状が、骨盤の調整で解決するわけではないが、確認をしてみることをオススメする。

そんな、「骨盤の高低差の調整」が学べるセミナーを8月19~20日の2日間で開催します!
興味のある方は、是非ご検討を...

入門セミナー☆骨盤編
http://kappolabo.jp/modules/bulletin/index.php?page=article&storyid=64

ご参加お待ちしております!