いつもありがとうございます。
活法研究会 橋本聖樹です。

先週の日曜日は、活法整体の
「基礎編復習会」でした。

基礎編復習会とは、
頚肩腕編、腰背編、下肢編の
すべての手技の復習になります。

合わせると50手を超えます。

50手を2日間で復習するので、
それはもう終わるころには
へろへろになります(笑)


復習はとても大事です!

当会では、復習会の参加を強く勧めています。


その理由は3つ。

■技術のレベルアップ

当然のことですが、技術のレベルが上がります。
本セミナーでは、少なくても10手以上の技術を
2日間で覚えることになります。

そのため、はじめは技の手順や型を
覚えることで精一杯です。

実践で行なってみると、
より具体的な質問が出てきます。

それをひとつひとつ修正することができます。


■優良な情報の共有

復習会では、様々な情報の共有が
できます。

中には、セミナーでお伝えしている
対象の疾患ではないものもたくさん。

たとえば、
「胸椎の調整の技を、
肩の動きの改善に使っている。」

「神経の調整の技を、
肩こり治療では必ず使っている。」

などなど。

様々な職場の環境で、生み出された情報
ですが、多くの気付きを得ることができます。

早速、私も治療に取りいれています♪


■環境がよい

復習は大事ですが、一人ではできません。

仲間が必要です。

今回参加された方々の中には、
5年以上お付き合いさせていただいている方も
おります。

そのため、習い始めの方が悩んでいることは、
大体経験しています。

復習の中で、的確なアドバイスを受けることが
できます。

「活法あるある」がもちろんあります(笑)


以上のことから、
当会では復習会の参加を勧めています。

しかも、料金は、本セミナーに比べて
低価格に設定しています。

さらに、復習会では色々と企画を行っています。

今回は「喝」を行ないました。

それについては、また今度。

今回も最後までお読みいただき、
ありがとうございます。

次回の「活レポ」をお楽しみに!


一番近いセミナーはこちら↓
「入門セミナー☆骨盤編」
http://goo.gl/dvBxkt

活法研究会オフィシャルサイト http://kappolabo.jp/
活法研究会FBページ https://www.facebook.com/kappolabo