いつもありがとうございます。
代表の橋本です。

活法ならこうする」は、
日々の臨床および会員様からの
報告を元に、活法の技や役に立つ
情報をお届けしています!

今回は、
足を速くする
に対する活法をご紹介します!
IMG_0205


副代表栗原の報告です!

ここから〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

患者:栗原Jr

施術した手技骨盤回し
88

※入門セミナー☆骨盤編にてお伝えします。

目的
\臘牡慇瓩硫墜粟をよくして姿勢を安定させること。

大腰筋に作用させて脚の運びを軽くすること。

9盤と肩甲骨の連動を整えて上半身の力が
  下半身に伝わりやすくするため。

結果
姿勢が安定して、上体がブレない男になった(笑)

スピードは速くなったが、身体が成長しているので、
比較ができない。

クラスの中で上位3人には入っている。

栗原分析
IMG_0205


右脚を後ろに引いた時に上体がしっかり起きている。

前になっている足首もリラックスしている。

これも腸骨筋が使えているので、
四頭筋と前脛骨筋に余計な力が入っていない証拠。

肩甲骨の動きも良くなったので、腕の振りも良くなった。

副代表 栗原

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜ここまで

栗原は、昨年とビデオを使ってスローモーション再生しながら、
比較したそうです! (アツい…)

比べてみると、あきらかに走りが変わったそうです。

たしかにカッコイイですよね^^


「骨盤」は身体の中心です!

骨盤を整えることは、全身を調整することにもなります。


足を速くしたいなら「骨盤回し

スタンダードになるかもしれません。


骨盤回し」がもたらす効果は、今だ終わりが見えていません。

また別の機会にお知らせしますね。

便秘、生理痛、アトピー・・・etc。

今回も最後までお読みいただき、
ありがとうございます。

次回の「活レポ」をお楽しみに!


1日体験会セミナーの募集が始まっています↓
「1日体験会☆上半身編」10月25日(日)http://goo.gl/CG4ikp
「1日体験会☆下半身編」11月1日(日)http://goo.gl/WJuzYq
興味のある方は、是非!

活法研究会オフィシャルサイト http://kappolabo.jp/
活法研究会FBページ https://www.facebook.com/kappolabo