いつもありがとうございます。
代表の橋本です。

今回は、「足のむくみ」に対して
霊ふり」をしてみました。

霊ふり
IMG_0700


この「霊ふり」は
手首、足首、肩と3パターン存在します!

対象の部位を、
「回りやすい方向に回します」

それぞれ手首は、頚椎の改善、
足首は、腰椎の改善、肩は、肩関節の改善を
目的におこなうものです。

足首に関しては、腰椎の改善に加えて
足首自体の可動域も改善することは
検証済みです。

それを会員様から、
足の浮腫に応用しているとの
情報を得ました。

早速、検証してみました。

それがこちらです↓
PicMonkey Collage

左の写真が施術前、右の写真が施術後になります。

相変わらず写真の技術が未熟ですが、
あきらかに左右の差があると思います。

これは、やる価値がありますね!

このように当会では、
もともと伝わってきた手技を更に
発展させるべく日々活動しています。

手技の数が、現在も増え続けている理由が
ここから受け取れると思います。

今回も最後までお読みいただき、
ありがとうございます。

次回の「活レポ」をお楽しみに!

■間近のセミナー情報
「入門セミナ−☆腰痛編」4月10.11日http://goo.gl/s1rtCL残り5名
「整動鍼☆脊柱編B日程」5月8.9日http://goo.gl/98NBUw若干名
(興味のある方は、是非!)

活法研究会オフィシャルサイト http://kappolabo.jp/
活法研究会FBページ https://www.facebook.com/kappolabo