いつもありがとうございます。
代表の橋本です。
497333


先日、でんじろう先生で有名なサイエンスショーに
娘と参加してきました。

テレビで見たお馴染みのビリビリ体験もでき、
大人も楽しむことができました。

その時の出来事です。

ショーの中で、子ども達に質問をする
「サイエントクイズ」が行われました。

三択クイズで、子ども達に挙手をしてもらいます。

そして、いざ正解発表の時、
MCがいった一言に感銘を受けました。

それは、


「やればわかる〜」


というものでした。

その後、こども達に実際に実験を見せ、
そして体験をしてもらいます。
 
それにより、子ども達の関心がどんどんと高まっていきます。

こどもの反応は非常にわかり易いので、
興味があるかないかは一目瞭然です。

子供を対象にしたセミナーとして、
とても上手だと思いました。


私たちも活法をセミナーでお伝えしている際には、
必ず体験してもらうようにしています。

なぜなら、体験をしてもらった上で、
ご自身で本当に学ぶに値するものかどうかを
決めていただきたいからです。

まずは(活法を)受けてみる。

そして(活法を)やってみる。

それから(活法を学ぶか)判断する。

本当に学びたい方にお伝えしたいから、
私たちは体験会をとても大事にしています。

年内最後の1日体験会が来月開催します!
お申込みはこちらから↓
 1日体験会☆下半身編

今回も最後までお読みいただき
ありがとうございます。

次回の活レポもお楽しみに♪

活法研究会オフィシャルサイト http://kappolabo.jp/
活法研究会FBページ https://www.facebook.com/kappolabo